Slack

提供:Slack
公式サイトへ

製品概要

Slackは、米Slack社が提供しているビジネスチャットツールです。
2021年2月26日時点で、有料プラン利用企業の数は119,000社を超え、2019年9月時点での日間アクティブユーザーが1,200万人を突破し、世界で注目されるビジネスチャットツールです。

機能概要

①コミュニケーション機能
Slackでは、メッセージのやりとりや音声通話・ビデオ通話が可能です。
メッセージは個人だけでなくチャンネルというグループ単位での会話機能があり、チャンネルに参加すれば過去ログを見ることができるのが便利な点です。

②検索機能

Slackには検索機能があり、過去のメッセージから必要なものを探し出す事が可能です。
検索では以下のように詳細を絞り込むことができるため、メールよりも便利と言えるでしょう。
・チャンネルごとでの検索
・発言者での検索
・期間を指定した検索

③機能連携
GoogleドライブやOffice365、その他2,200を超えるサービスと連携しており、業務効率化することが可能です。

④セキュリティ
IDとデバイス管理、データ暗号化、監視ログの活用により高いセキュリティを保ちます。
Amazon の Key Management Service (AWS KMS) に格納される独自の暗号化キーをメッセージやファイルの暗号化に利用しているため、アクセス制限などがスムーズにできます。

料金プラン

Slackの料金プラン以下となります。

フリー スタンダード プラス

Enterprise Grid

対象 小規模チーム 中小規模の企業 大規模な企業や高度な
管理ニーズを持つ企業
複雑な組織構造を持つ
大企業や規制業界
費用 ¥0 / 月 ¥850 / 月 ¥1,600 / 月 お問い合わせ
追加機能
  • 直近のメッセージ 10,000 件が閲覧可能
  • Google ドライブ、Office 365 やその他アプリなど 10 個のインテグレーション
  • チームメンバー同士で 1 対 1 の音声通話やビデオ通話

フリープランの機能に以下をプラス

  • メッセージの全履歴が閲覧可能
  • 無期限のインテグレーションでタイムリーな情報とアクションを一元化
  • 最大 15 人まで参加可能なグループ音声通話やグループビデオ通話での対面型のコミュニケーション
  • 外部組織やゲストと Slack 内でセキュアにコラボレーション
スタンダードプランの機能に以下をプラス

  • SAML ベースの SSO による高度な ID 管理と OneLogin、Okta、Ping Identity とのリアルタイム Active Directory 同期
  • 全メッセージがエクスポートできコンプライアンス要件に対応
  • 99.99% のアップタイムと 4 時間のレスポンスタイムを誇る年中無休・24 時間体制のサポート
プラスプランの機能に以下をプラス

  • HIPAA サポートや Enterprise Key Management アドオンといった、エンタープライズ級のセキュリティとコンプライアンス
  • 最大 50 万人のユーザーに対応し、大規模なコラボレーションやアラインメントを実現
  • 一元管理とカスタマイズ可能なポリシーで管理を合理化
  • 専任のアカウント・カスタマーサクセスチームによる細やかなサポート

 

 

公式サイトへ